2008年05月15日

テクノプラザかつしか訪問記

地元の情報は地元で集めるのがいちばん!ということで、青戸駅前の本屋さんにあった情報誌で見つけたテクノプラザかつしかへと行ってきました。

青砥駅からひたすら歩くこと15分弱(バス便も可能)。
疲れきった心身を癒してくれるかのように、おもちゃたちがお利口さんしてました。
おもちゃ好き、昭和レトロ好きの方が好きそうなものばかりです。

テクノプラザかつしか1
ドールには妖しい光りがなぜか似合う

テクノプラザかつしか2
懐かしい。けど詰め込みすぎ・・・。

テクノプラザかつしか3
ブリキの電車は永久に不滅

テクノプラザかつしか4
ブリキ自動車の大レース

テクノプラザかつしか5
完成まで細かい工程の積み重ね

テクノプラザかつしか6
真打登場か!(自分的には)

テクノプラザかつしか7
ちょっとホラー(すまん)

テクノプラザかつしか8
今のコドモタチには知らない世界?


本来は産業振興のためにつくられた施設なのです。
葛飾区は町工場が多く、またセルロイド工業発祥の地でもあることから玩具製造が盛んでした。
そこで施設の一部をおもちゃ展示場としているというわけ。
かの「タカラトミー」や「バンダイ」の本社も葛飾区内にあります。

ハート?館外の池にはこんなものもありました。
題して「ゆれるハート」。
説明版によると「宇宙よりのカプセルが テクノプラザでひとやすみ」だって。

お尻とか言っちゃ怒られますね(汗)。







青戸銀座ってどんなとこ?→全国銀座.com【青戸銀座







posted by mihochinw at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 青戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これもいわば桜並木

桜デザインのガードレール

青砥駅前通り(でいいのかな?バス通りです)のガードレールは桜柄。
東京都のイチョウ柄はよく見かけるのですが、桜は初めてです。
ピンクとグリーンに色分けされているところがいいですね。


青戸銀座ってどんなとこ?→全国銀座.com【青戸銀座

posted by mihochinw at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 青戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

街角をなごませるもの

小瓶70円?これまたずいぶん可愛らしいポスターですね。
昔のものにしては色褪せてないし、復刻版でしょうか。

それにしても、小瓶70円とはいつの時代の話?












青戸銀座ってどんなとこ?→全国銀座.com【青戸銀座


posted by mihochinw at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 青戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽のまち、青砥

青砥駅青砥駅
青砥はかつしかシンフォニーヒルズの最寄り駅。
そういうこともあって、駅前が少々音楽モードとなっています。
アクセスルートはもちろんシンフォニー通り。

モーツァルトホールが有名ですが、ギャラリーやアトリエ、会議室のレンタルもやってるんですね。


青戸銀座ってどんなとこ?→全国銀座.com【青戸銀座

posted by mihochinw at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 青戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小倉あんバーガー

小倉あんバーガー
写真みただけじゃわからなかったけど、さりげなくすごいことが書いてある。
「小倉あんバーガー」

青戸駅構内のイート・ラン(実はサイゼリア系列)というハンバーガー屋さんにありました。
残念ながら(?)このお店では扱っていないようですが。


青戸銀座ってどんなとこ?→全国銀座.com【青戸銀座
posted by mihochinw at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 青戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。