2008年06月05日

有効活用収納法だけど

尾久銀座の材木店

まるで商売道具の木材で建物を支えてるような佇まい。
思わず連想したのは、自分の顔をちぎって分け与えるアンパンマン。


尾久銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
尾久銀座



posted by mihochinw at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何タイプ?と言われましても

自衛官募集?自衛官以外の選択肢がないのはいいとして。

「麺は必ず堅め」とか、どうでもいい設問ばかりだなw






尾久銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
尾久銀座



posted by mihochinw at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わが道を行く植物

おぐぎんざ

鶏肉屋さんを起点に、2軒隣のおでん種店まで進出しています。
完全に路地のアーチだわこりゃ。


尾久銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
尾久銀座


posted by mihochinw at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NO!メタボ

メタボ測定町屋でも見かけました。
荒川区内の至る所に貼ってあると思われます。
内蔵脂肪レベルの数値は1枚ずつ異なります。

ああ、自分も気にしなくちゃね。怖いなあ。




尾久銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
尾久銀座

posted by mihochinw at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はっぴーもーる熊野前を駆け足で

熊野前商店街といえば、昔むかし「天才たけしの元気が出るテレビ」という番組がありまして。
まあ今でいうメディアミックスのはしりですな。
その後も多数のロケに使われたりと、意外と露出の多い商店街でもあります(記憶に新しいところじゃDocomo2.0のCMですね)。

商店街に入り、いきなり目に飛び込んできたのが富士塚。
熊野前
見とれるほど立派なのだが、なぜこんな場所に唐突に。しかも周りは駐車場。

薬局の店頭ではお約束の彼。本日は彼女とデートの模様。
サトちゃんとサトコちゃんの薬局店頭デート
へー彼女サトコちゃんって名前なんだ。

なんだろうこの飛行機のオブジェは。
熊野前の石碑飛行機編
説明板によると、日本初の飛行機墜落事故がこの地であったようだ。

たけしが君臨する前から、たぶんずっと変わらないまま今に至るんだと思う。
イケてないネズミ
ああもうなんという匙加減。

おお、まだあったのか。たけし招き猫。
たけし招き猫@熊野前
もう20年以上前か・・・そういえばあの頃タレントショップが流行っていたね。
たけしのカレー屋さん、そうそう「北野印度会社」。
具の揚げたジャガイモ好きだったなあ。

信用金庫のディスプレイがやけにほのぼの。が、しかし・・・
熊野前の信用金庫
さりげなくゴジラが東京タワーを襲撃しようとしているw


まだまだほかにもネタが転がってそうな雰囲気だけど、今回はここまで。


尾久銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
尾久銀座

posted by mihochinw at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新名物!

日暮里・舎人ライナーは開業以来好調みたいでなによりだ。
都電との相乗効果も期待できるしね。
ということで熊野前くん、がんばってくれたまえ。

日暮里・舎人ライナー熊野前駅

駅も電車も真新しくて、まばゆいようなぎこちないような。
もうちょっと下町らしくこなれてくんないかな。

日暮里・舎人ライナー開業@熊野前商店街もお約束の旗を掲げて歓迎モード。
ところでこの旗、もうボロボロになってるんですか?







尾久銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
尾久銀座





posted by mihochinw at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 尾久 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。