2008年06月27日

恍惚

P1100814.JPG
心の底から気持ち良さそうです。
駄菓子屋のおみくじみたい。


三鷹南銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
三鷹南銀座

posted by mihochinw at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 三鷹西&南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朋友

P1100808.JPG
「パンヤオ」。懐かしすぎるよチューヤン。

朋の文字が本当に楽しそうだな。


三鷹南銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
三鷹南銀座

posted by mihochinw at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 三鷹西&南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラブストーリーは突然に

P1100806.JPG
洒落た古本屋の店頭にて。
さりげなく、そしてなんと深い言霊。


三鷹南銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
三鷹南銀座

posted by mihochinw at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 三鷹西&南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

んっ?

P1100798.JPG
長崎屋改め丸正。
消さずに修正してるのは、何か意図があってのことだろうか?


三鷹南銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
三鷹南銀座

posted by mihochinw at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 三鷹西&南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おまけ〜三鷹中央通り商店街

変わった景観の商店街だなーと思ったので掲載。


東側の三鷹ショッピングセンターがとにかく長いこと長いこと。
P1100784.jpg
5階建て店舗付き集合住宅。
ベランダのない窓が規則的に並び、巨大な壁のようにも見える。
しかもこれが3棟続くんだな。


三鷹は文人ゆかりの地。
そして太宰治が自らの命を絶ち、永遠に眠る場所。
中央通りにはいくつかの文学碑が建立されている。
P1100781.JPG
三木露風「赤とんぼの碑」
P1100792.JPG
武者小路実篤「地球を支える手と人間萬歳」
P1100796.JPG
太宰治・亀井勝一郎「本のレリーフ」碑


西側は一転、店舗付き高層マンションが建ち並ぶ。
生活密着型のものと若い人向けのものとが混在し、なかなかの活気。
P1100795.JPG
ミシュラン君と赤電話は、有名な鯛焼き屋さん「たかせ」の店頭にありました。
P1100794.JPG
喫茶店のディスプレイ。下半身はどこ行ったんだw



三鷹南銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
三鷹南銀座

posted by mihochinw at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 三鷹西&南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お得な買物豊な家計

三平ストア三鷹店
三鷹随一のディープスポット(?)三平ストア。
かつての電飾看板が濃厚なエキスを放っております。
「三平」の自体が素敵じゃないですか。
その隣の「お得な買物豊な家計」ってコピーも妖しげで。

だけど店内に入る勇気はありませんでした・・・ヘタレですいません。



三鷹西銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
三鷹西銀座


posted by mihochinw at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 三鷹西&南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

P1100774.JPG高さを活かした街角オブジェ。
道なりに突然現れるとちょっと焦りますが。








三鷹西銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
三鷹西銀座


posted by mihochinw at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 三鷹西&南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物思い

P1100772.JPG店頭の彼女は何を悩んでいるの?恋煩い?










三鷹西銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
三鷹西銀座


posted by mihochinw at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 三鷹西&南 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。