2008年07月10日

埼京線の向こう側〜十条中央商店街

十条駅周辺は、商店街がたいへん元気です。
十条銀座東通りから埼京線の踏切を渡ると・・・新たな商店街が現れます。

りんかい線の車両が目の前で発車。
ホームと商店街の距離が近くて、テツにはたまらない光景です。
P1100909.JPG

線路の向こう側は演芸場通りこと十条中央商店街。
どこか懐かしく、素朴な感じがします。
十条演芸場通り

垂れ下がるフラッグが気になる。
この空中浮遊している彼は商店街のキャラクター、ちゃちゃ丸くん。
なぜパラグライダーやらなきゃならないのかは不明。
「いつも明るいショッピングタウン」というキャッチフレーズとの相性もふくめ。
十条演芸場通り

"ケン"つながりでご登場というマツケンも気になる。
ケンつながり

てっきりパチンコ店かと思いきや・・・意表を突かれました。
こんな看板掲げた薬屋見たことない。
パチンコ屋じゃないよ薬屋だよ

かわいいでしょー♪
この娘、己の可愛さを理解しているな。
彼女は手芸屋さんのマスコットガール。
店内には可愛い生地がいっぱい。私もいくつか買いました。
P1100904.JPG

しばらく歩くと、篠原演芸場が現れます。
都内で2ヶ所しかない大衆演芸場は、いまや貴重な存在。
梅沢富美男さんも活躍されていました(TVでは素顔ばかり拝見しますが・・・)。
篠原演芸場

さらに歩いていくと、京浜東北線の東十条駅に到着です。
十条銀座とはまた一味違う、素朴で個性的な商店街ですね。


十条銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
十条銀座



posted by mihochinw at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 十条&十条富士見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒屋さんのたたずまい

十条

十条いちょう通り沿いの酒屋さん。
古い町家が商店として生きているのに感嘆してしまう。
酒屋と古い木造家屋、いい取り合わせですね。


十条銀座ってどんなとこ?→
         
全国銀座.com【
十条銀座




posted by mihochinw at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 十条&十条富士見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。